少年の心をもった大人

ボードゲーム、カードゲーム、アニメなど少年のための記事と、ガジェット、生活改善など大人のための記事が入り混じってます

スマホ料金変更お助けガイド

こんにちは。てんすけです。

 

今、スマホ料金が大戦国時代です。

各社言いたい放題でなんかお得そうですが、正直よくわからないですよね。

 

 

この記事では

 

・難しいことはわからないけどとにかく料金抑えたい

 

・自分にとってのベストを絞りたい

 

・各社のHP見て回るの大変

 

 

 

といった方向けに、できるだけわかりやすく各社の出しているプランのメリット・デメリットを解説していきます。

 

結論から言うと、こちらのチャート通りに選ぶと間違いないと思います。

f:id:p_tenchan321:20210226203009p:plain

 

 

ここからは、なぜその会社のプランがベストなのか詳しく解説していきます。チャートを見て自分が当てはまった番号で見ていただければと思います。

 

1番は自分の生活スタイルや家族構成に合わせて選ぶことだと思います。この記事も1つの参考にしてください。

  

 

 

 

①No.1の安さ!(楽天エリアなら)楽天モバイル

network.mobile.rakuten.co.jp

言わずとしれた楽天!以下の人におすすめです。

 

楽天経済圏です

 

楽天エリアに住んでいます

 

・家に光回線があって在宅勤務です

 

他社の追随を許さないほど安い!

従量課金制を導入している楽天モバイル

月に20GB使っても1980円3GBまでなら980円

月に1GB以下ならなんと0円です。

f:id:p_tenchan321:20210226203134j:plain

在宅勤務で常に家にいて、光回線Wi-Fi)につないでおけば0円でスマホが持てるのです。

 

今なら契約するだけで楽天ポイント7000円分もらえます。楽天経済圏の人ならばポイントもアップ。

 

また、楽天エリアであればどれだけ使っても最大2980円。自宅もエリア内ならば光回線を解約してこれ一本にしてもいいですね。

 

しかも専用アプリ「楽天リンク」を使えば通話料も0円。

network.mobile.rakuten.co.jp

 

もはやこれ一択では?

 

となりますが、少し注意です。

 

楽天モバイル↑で挙げた条件いずれにも当てはまらない場合お得に使うことはできないということです。

 

楽天エリアであればデータ使い放題といいますが、お世辞にも楽天エリアは広くはありません

現状大都市圏の一部のみです。

network.mobile.rakuten.co.jp

しかも、建物内ではかなり繋がりづらいです。(初期のソフトバンクをイメージしてもらえるといいかも)

 

 

そういったデメリットを享受できるなら、条件外の方にもいいでしょう。ただ、契約するのはあと2〜3年待って楽天エリアが広がってからの方がいいかと個人的には思います。

 

 

 

 

②最低限しか使わない人ベスト! IIJmio

www.iijmio.jp

格安SIM界の老舗です。こんな方におすすめです。

 

スマホはLINEと電話、SNSは1日30分程度

 

・電話は一切かけません

 

・家に固定回線(Wi-Fi)があって在宅勤務。ただし楽天エリアではありません

 

IIJmioは歴史の長い格安SIM

4GBで980円と同容量帯の中では抜群の安さをほこっています。

f:id:p_tenchan321:20210226203440j:plain

8GBでも1380円ツイッターInstagramで画像投稿をよくするという人にも安心の容量でこの値段は嬉しいですね。

 

ただし、注意は格安SIMであること。

 

通勤通学、お昼の時間には著しく速度が低下します。

 

そのため、在宅勤務等で外出する時間が人とは違う方には、しっかり料金も抑えられておすすめと言えます。

 

 

 

 

③エンタメフリーがお得!ビッグローブモバイル

join.biglobe.ne.jp

2GBよりは使うけど、10何GBも使わないから料金抑えられないかな??

そんな人にはビッグローブモバイルがベスト!!

 

以下の人におすすめです。

 

・移動中はSpotifyYou Tubeをストリーミングで聞いてます(ダウンロードはしない)

 

ツイッターInstagramなどSNSヘビーユーザー

 

こんな人にはビッグローブモバイルの音声SIM3GB+エンタメフリー 1480円がおすすめです。

f:id:p_tenchan321:20210226203734p:plain



まずは音声SIM月額3GB。これは一般的な格安SIMのデータ容量です。

スマホでは、LINE、SNS、簡単な検索といった使い方をしている人なら十分な容量ですね。

 

いやいや!!You TubeとかSNSヘビーに使ってるから3GBとか一瞬でなくなるわ!と思った方いると思います。

 

そのためのエンタメフリー・オプションです。

以下のサービスについて、データカウントをしないというオプションです。

f:id:p_tenchan321:20210226203909p:plain

 

主要なサービスはだいたい網羅されてますよね。

これなら、データ消費は気にせず様々なエンタメコンテンツを使いつつ3GBで快適に使えるかと思います。

しかも、今ならエンタメフリー・オプション料金が6ヶ月無料キャンペーンもやってます。

 

通話料は専用アプリのビッグローブ電話の使用が必須となりますが、電話番号そのままで9.9円/30秒という安さです。

よく電話をする人もこれは安心ですね。



一点注意です。以下のサービスにはエンタメフリーは対応していないので必ずご確認ください。

f:id:p_tenchan321:20210226204149p:plain

 

 

このサービスを使うよという方はビッグローブモバイルはおすすめしません。

 

 

 

 

 

 

 

④速い!家族割で最安値!Ymobile

⑤速い!1人で使っても安い!UQモバイル

www.ymobile.jp

 

www.uqwimax.jp

①〜③で解説したのは、3大キャリア(DoCoMoSoftbankauを使っていた人からすると通信品質が下がるプランでした。

 

具体的に言うと……

 

・通勤、お昼、退勤時はツイッターInstagramですら表示に2分くらいかかる

・動画視聴は低画質〜標準画質

 

これに我慢ができないという人向けにYmobileとUQモバイルがおすすめです。

 

YmobileはSoftbankUQモバイルauの子会社です。

 

これら2社は①〜③で解説した会社と違い、親会社の回線をそのまま使用することができるので使用感をまったく変えずに料金だけ抑えるということができてしまうのです。

 

・電車でスマホをよく使う

・お昼休みにスマホで調べ物、SNS、動画再生をする

 

という方はYmobile、UQモバイルを選択するのがベストです。

 

それぞれの料金プランは以下の通り。

 

Ymobile

f:id:p_tenchan321:20210226204534p:plain

 

UQモバイル

f:id:p_tenchan321:20210226204600p:plain

 

パット見、どちらも3大キャリアよりは安く格安SIMよりは少し高いという印象。

 

では、どちらを選べばいいかと言うと……

 

○自分1人だけ変更する場合

→安く使えてデータも繰り越せるUQモバイル

料金が安いだけでなく、UQモバイルには節約モードがあるのでデータ消費量無しで通信を行うことができます。

f:id:p_tenchan321:20210226204743p:plain



そのため、同じ容量のプランであっても通信速度に目を瞑ればデータ通信量はUQモバイルの方が多く使用することができるのです。

 

また、その月に使わなかった通信量を翌月に繰り越せるのも大きな利点

www.uqwimax.jp

 

くりこしプランRだと2480円で15GBと、povoやLINEMOと比べて割高に感じると思います。

とこらが、使わなかった分繰越ができるので1年間など長い期間で見るとUQモバイルの方が多くのデータ通信ができるのです。

 

 

とにかく普通に今より安く使いたいという方にはベストなのがUQモバイルです。

 

 

 

 

 

○家族全員で変更する場合

→2回線目から半額以下で使用できるYmobile

 

 

2社もっとも安いプランで比較すると……

(2人家族の場合)

 

Ymobile 1980円+900円=2880円(80円お得)

 

UQモバイル 1480円×2=2960円

 

(3人家族の場合)

 

Ymobile 1980円+900円+900円=3780円(660円お得)

 

UQモバイル 1480円×3=4440円

 

と、家族が多いほどYmobileはお得になります。(ここに通話料がかかります)

 

通信品質は同じなので、このように自分の家族のスマホ使用状況に合わせて選ぶといいと思います。

 

 

または、こちら2社は店舗でのサポートも行ってくれます。その点で選んでもいいと思います。

www.uqwimax.jp

www.ymobile.jp

 

 

 

 

⑥海外でも安くしたい!ahamo

⑦LINEヘビーユーザーおすすめ!LINEMO

⑧大容量プラン最安!povo 

www.ahamo.com

www.linemo.jp

povo.au.com

みなさんご存知docomoSoftBankauの20GB新プランです。

 

料金がシンプル。契約もネットのみというのが売り。

料金は以下の通り。

 

ahamo

f:id:p_tenchan321:20210226205447j:plain

LINEMO

f:id:p_tenchan321:20210226205536j:plain

 

povo

f:id:p_tenchan321:20210226205602p:plain

 

 

では、この3つのうち何を選べば良いかと言うと……

 

 

 

好きなもので良いです!(笑)

 

なぜならば、3社示し合わせたかのように(?)似たようなプランであり、今では通信品質も大差ないからです。

 

強いて言うなら以下の点で絞るといいです。

 

海外でもスマホをガンガン使いたいahamo

ahamoは追加プランなしで海外通信できる国が82ヵ国と3社の中でずば抜けてます。

20GBの範囲で追加料金なしなので、海外出張多めの方はahamoが最適と思います。

f:id:p_tenchan321:20210226205804p:plain

 

 

 

LINEヘビーユーザーLINEMO

SoftBankの強みであるLINEの機能に特化したのがLINEMOです。LINEクリエイタースタンプが使い放題という特典がでかいですね。

f:id:p_tenchan321:20210226205942p:plain



 

 

 

 

通話しないor家族でプラン変更povo

通話オプションが別料金のpovoがおすすめです。

月12分以上の通話をする場合はオプションをつけた方がいいですが、合計10分いかないと言う方はオプション付けない方が得です。(これはLINEMO、UQモバイルでも同様)

 

 

また、2021年夏までに申し込みした人限定で、au家族割りプラスにpovoがカウントされることが発表されました。

同居家族にauユーザーがいる場合、割引されるというサービスです。

www.au.com

 

家族は別居していて、自分は一人暮らし!と言う方も安心。店頭から申し込みで適用されるキャンペーンも行っています。

 

 

ただし、こちらは方針を発表しただけですので詳細が発表されてから検討すると良いでしょう。

 

 

 

 

おまけ てんすけの選んだプラン

最後に、それぞれの料金プランを加味して私が乗り換えようと思っているサービスを紹介します!

 

ずばり

 

UQモバイル くりこしプランS です!

 

 

選んだ理由はこちら

 

・日中地図を見て移動することが多いので通信品質は落としたくない

通信量のくりこしができる

・移動中は電子書籍で読書orデュエルリンクスなので節約モードで十分

・自宅から5分のところにUQスポットがある

 

 

 

おまけ 通信量別おすすめ料金プラン(2/27追記)

 

通信量別におすすめ料金です。

こちらの表は通信品質や割引サービスなどは一切考慮していないものです。

シンプルに選びたい!という方はこちらから判断していただいてもいいと思います。

f:id:p_tenchan321:20210227151938j:plain

f:id:p_tenchan321:20210227152132j:plain

表を見ていただくとわかりますが、スマホ料金の今後の規準は2980円となる模様。

また、20GB以上の通信をする方は楽天モバイルか、料金が上がりますが3大キャリアの大容量プランを検討してください。

 

 

最初にも書いた通り、1番は自分や家族の生活スタイルに合わせてがベストな選択です。

 

そして、今回紹介したプランには解約手数料や最低契約期間などは一切ありません!!

 

 

最初の選択は間違えても良いのです!その選択がベストと言えるまで、本記事を参考にプラン選びをしていただけたら幸いです。